たとえば明日とか

たとえば明日とか死ぬ

泣いちゃいたい

泣いちゃいたい。 わたしはいま猛烈に泣いちゃいたい。なんでかわからない。猫がいつか死ぬということが、どうしようもなく嫌だし、来月20万円の税金を払わなくてはいけないのもたぶん嫌だと思う でもそれらはわたしを泣かせたりしない。猫が死ぬかもしれな…

わたしが死んでから1年経った

わたしが死んでから1年経った。10年先のことを考えて生きている今を、21歳で死んだわたしは信じてくれるか。夫がいる。友達がいる。猫が元気でいる。祖父がアルツハイマーになった。十数科目試験を受けた。実習に行った。死ぬしいいやと思って払わなかったカ…

トウーオールド・トウーダイ

なぜか7ヶ月ちかく身を潜めていた性欲が突然あらわれた そして、なぜか、特にエロい動画を見るわけでもなく、文を読むわけでもなく、泣いて泣いて内定、といういつかのどこかの企業のキャッチコピーを思い出しながらオナニーをした 特に楽しくも気持ちよくも…

アノコガカワイソウダカラカエッテ

アノコガカワイソウダカラカエッテ あのこがかわいそうだからかえって あの子がかわいそうだから帰って かわいそうなあの子が弟で、帰って、というのはわたしへ向けた言葉だと理解するのに少しだけ時間がかかった 1月1日は父方の祖父母の家に行く。1月2日は…

あの子の匂いさよならの匂い

うまれてはじめて香水を変えたんだよ うまれてはじめてとはまあまあかなり語弊があるんだけれども、18歳からずっと同じ香水を使っていた。ブランドも、値段も、匂いも、18歳にしてはちょっと大人すぎて、21歳から22歳になる今にちょうどぴったりなものだった…

子供が欲しいけど大学院も行きたいしハワイに住みたい

いつ子供産めばいいの? めっちゃ増田みたいなこと書くじゃんとか思わないでくださいますか? いつ子供産めばいいの?(二回目) いいですか、一気に話しますよ、今わたしは22歳の看護学生です。25歳で看護学校を卒業するんですけどやっぱりハワイに住みたいの…

滝にでもうたれたい

わたしには夢がない 将来やりたいことも特にない せいぜいハワイで暮らしたいと思っているが、あくまで目標であって夢ではないと思う だって何個も階段を重ねれば可能な事であるし、偶然とか奇跡はあまり関係ない (もちろん父親のコネがあるからこそ、どうし…

夫は人を殺さない

「世界中が君の敵になっても僕だけは味方でいる」という、邦ロックにありがち的な認識を持たれつつもこの世の曲で一度も聞いたことのないフレーズNo.1の歌詞、やっと意味がわかったよ 世界中が敵だとかそんな事はどうでもよかったんだね⁉︎ 僕は(世界中を敵に…

生きる目的とか教えてやるよ

たまに過去に向けた手紙を書く わたしは馬鹿だ。 散々過去に向かって、それからわたしのいない未来に向けて手紙を書いたのに何にも気づかなかった わたしは何のために生きていたのだろうか 父親の為でも松田のためでもない。 全て過去のまなちゃんのために生…

遺書というライフハック

遺書ってめっちゃ楽しくな〜い? 遺書歴8年である。はじめに遺書を書いたのは中学一年生の頃だったと思う 遺書の何が楽しいかと言うと生きながら死ねるという一点に尽きる 遺書のなかでわたしは死んでいる。生きながらなんどでも死ねるのだ。 まあリストカッ…

来世はTENGAになりたい

わたしはもういっそのことTENGAになりたいよ 最近欲望が全くない セックスしたいとか、この音楽が好きだとか、あの服が欲しいとか、そういう気持ちが全くなくなった 感情ですら本当は100あるはずなのに、薬によって10くらいになって、泣く事も思い切り笑う事…

もも切りダメ、だからマシーン作ってよ

やっちゃった〜〜〜〜 もも切り〜〜〜 手首を切ると書いてリストカットだがもう調べるのも面倒くさいのでももを切ると書いて腿切りでいいやと思って書いているんだが 2週間くらい前から危うく通過する電車に飛びこもうとか思っていたのだけれども、ついにと…

おとなこども

生きて大人になってよかったのか よく思う 大人になって良かったなあと思うことは沢山ある。 それは普通の21歳と同じだと思う 深夜の映画館でバカでかいコーラを飲んだり、何時でも関係なく漫画喫茶にもカラオケにも行けて、たばこを買う時の年齢確認に怯え…

めでたしめでたしの続きは

わたしが悪かったです!!!!すみませんでした!!!!!なんの謝罪だよという感じでしょうが続けるわ人はプリンセスにはなれないわたしは、たとえば明日とかを物語みたいにきれいに終わらせたかった。それが正しいと思っていたでも違うよねずっと本当を書…

いつかまた

たとえば明日とかを読んでくださっていたみなさまへ 今日でこのブログはおしまいです 明日で飲み屋最後の出勤が終わって、ハプニングが起きるバーも来週月曜で終わりになる 昨日、お台場のスポッチャに行ってトランポリンをして、近くのスーパーで何味にする…

これから

死にたくないと泣いている 特に何があったわけではない 死ぬのが怖い 猫も松田もわたしもいつか死ぬ それが怖くて泣いている 逆にいうと死ぬのが怖くて泣けるようになったのだ 死にたくて死にたくて毎日泣いていたこと後悔している どうか楽に死なせてくれと…

まなちゃん愛を知るの巻

松田をあいしている 散々愛などよくわからないと言っていたが唐突に愛がわかってしまった 寝る前に毎日松田の顔をべろべろ舐め回しながら好きだ何だと言っていたが、ある日突然、これは大好きよりも上だ!と思った 透明な気持ちだった なにか大切なものが透…

21歳おめでとうきみが死なない未来の日

20歳のかとうまなちゃんへ こんばんは。さようなら。 21歳のわたしから数分前までのまなちゃんに手紙を書きます 一言で言うとお前めちゃくちゃ頑張ったな〜〜!!!!!えら〜〜い!!!!!!という話です(終)(終わらない) 20歳、よく頑張ったよ 誕生日から…

松田になりました

理由はとくにない 強いて言うなら好きだから結婚した 1月30日午前7時、わたしと酔った松田はお風呂にぶくぶく浸かっていた いつも通り、結婚しようよと言うと、いいよ今日しようと言うので、いけるの?いけるよ!とそれもまたいつも通り繰り返していたのだが…

最後とか

葬式が終わった 前日は3時に布団に入って祖父のことを考えた そういえば最後に会話したのはじゃあまたね、ありがとうだったと思い出して少しだけ泣いた またねになれなくてごめんね何にもありがとうじゃないよ 10時に起きて喪服を着た 一生着たくなかった 望…

祖父は

祖父が亡くなった 急だった、というほど急な話でもなかったが心の準備ができるほど時間があったわけでもなかった 一昨年の秋から何度も救急搬送を繰り返して、徐々に薄れていく感じがあったので、朝に父から電話が来た時も今度は本当にいってしまうかもしれ…

呪いはとけた

わたしにはしあわせになる権利がある 知らなかった。本当に知らなかったのだ。 どうせこんなバカみたいな顔をした馬鹿な女はその辺で野垂れ死ぬのだろうと思っていた 十数年間でそういう呪いにかけられた 体も売ったし誰彼構わずセックスしてズタボロの恋ば…

2018年について

1月 激ヤバサイコパスの彼氏と別れるかもしれないというストレスから突発性難聴になる。 面接も受けられないため、歯学部受験を断念し、表参道の歯科医院で歯科助手として働くことを決めた。案の定1月25日に激ヤバサイコパスと破局。 2月 表参道の歯科助手と…

さよならふしあわせ

わたしはきっとつまらない これからつまらない。 不幸だったから面白かったんだよ これからもっと不幸になってくださいというDM、今でも思い出す。あの人は正しい。 不幸じゃないわたしはつまらない、書くこともつまらない。 つまらなくなったと言われるのは…

今日の朝死んじゃおうかと思ったけどやめた

今日の朝死んじゃおうかと思ったけどやめた 松田がわたしより苦しい顔をしたからやめた いつも通り朝6時過ぎの新宿駅で、わたしは家に帰ってズタボロだったときと同じようにオーバードーズして首でも吊ってやろうと密かに思った。 それなのに松田がわたしを…

はやくしんでしまえ

好きなら殴ってよと言ってしまえばいいのか 向き合えないほどには正気を失えなくて逃避してしまうほどには正気でない。 1ヶ月前、暴力断ちをすると言ったら松田さんが嬉しそうな顔をした。この人が喜ぶなら頑張ろうと思ったのに殴られなくなった途端、自分を…

どうでもいいから野菜スープの暴力受け取っておくね

愛ってなに? なんだかもうよくわからないことばかりずっと考えている おととい、風邪をひいた そこそこに酔って松田さんの家に行って倒れるように寝て起きたら喉が痛くて、急に熱が上がった。直前でバイトを休んで、家で寝ていてと言う言葉に甘えて松田さん…

普通じゃない

わたしは元々普通が好きだ。 高校を辞めた時や風俗で働いた時、経験人数が100を超えた時、それからハプニングバーで働き始めた時にも何より落ち込んだのは普通から外れてしまう、ということだった 自分の望む普通や誰かの希望通り、まじめに高校生活を終えて…

普通に宣伝なんですけど

死ぬほど金欠である。バイトをしているのに本当に餓死しそうな数ヶ月を過ごしてきたが、もう無理ィ!と思いこの度アルバイトを増やしました もう空腹に耐えかねて猫のカリカリとかかじりたくないんだ…………… 新宿にあるBarぐりぐりぐりむというお店です。(風林…

お前になにがわかる

お前になにがわかるんだよ 半年ぶりに母親に会いに行った 暴力と愛情の間で堂々巡りする自分がかわいそうで仕方なかったから行った 果たして暴力や暴言は愛情だったのか、ただの一度も八つ当たりやストレス発散だったことはないのか。 わたしのこと好きだっ…